戻る

採用活動における反社会的勢力への対応について

株式会社百五銀行(以下、「当行」)は、政府が策定した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」等を踏まえ、採用時における反社会的勢力に対する対応を次のとおり定めます。

当行は、応募者が現在、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいう。)に該当する場合、または
(1)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的、または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められるとき、
(2)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められるときには採用せず、また、何らの催告することなく採用内定を取り消すことがあります。
また、応募者が自ら、または第三者を利用して
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(4)風説を流布し偽計を用い、または威力を用いて当行の信用を毀損し、または当行の業務を妨害する行為
(5)その他、前各号に準ずる行為の一にでも該当する行為をした場合も、同様とします。

お問い合わせ先

〒514-8667 三重県津市丸之内31番21号
株式会社百五銀行 人事部 人事課
TEL / 059-223-2308

HOME