ピートのマネーコラム
~銀行員も夢中 スマホでお金をコツコツ貯める~

こんにちは!ピートです。
「お金はコツコツと貯めるのが大事」だってよく耳にするよね!

でも、コツコツ貯めようとしても、管理が大変で挫折しちゃうなんてことも・・・。
今日は、そんなあなたに、とっておきのアプリを紹介するよ!

コツコツ貯める

お金を貯めるポイントとして、よく耳にするのがコツコツ貯める方法。
例えば、「お弁当を作ったら500円貯金」「毎日100円貯金」「買い物で出たおつりは貯金へ」などすぐに始められそうな方法です。
でも、実際に始めてみると小銭をその都度貯金箱へ入れるなんて、外出先ではなかなかできないし、帰宅後一日を振り返って、いくら貯金箱に入れようか?と考えるのも面倒。
そんな悩みを解決してくれる、とっておきのアプリがあるんです!
自動貯金アプリ「finbee」です。

finbeeとは?

finbeeとは、株式会社ネストエッグが提供する、百五銀行の口座と連携できる自動貯金アプリです。
銀行の窓口へ行かなくても、スマホと百五銀行の口座さえあれば、今すぐ簡単に貯金が始められます。

銀行員のfinbee活用法

実際にfinbeeを利用する百五銀行の行員の活用法をチェックしてみましょう!

Aさん
買い物のおつりは貯金へ

    特にお金を貯める目的はないというAさん。とりあえず、貯金を始めました。

  • 目的→特にないので、とりあえず貯金

  • 期間→365日

  • 目標金額→100,000円

  • 貯金ルール→おつり貯金

finbeeの「おつり貯金」機能を使うと、finbeeへ登録したクレジット(※)・デビットカードを使って、買い物をした場合、「端数」をおつりと考え、端数部分が貯金されます。

  • クレジットカード会社が提供するWebサービスに事前に登録しておく必要があります。

おつり貯金の例 ・おつり計算の単位を1,000円札に設定 ・800円の商品をクレジットカードで購入 →1,000円札で支払ったつもりで、差額の200円がfinbeeに貯金される。(※クレジットカードの実際の請求額は800円です。)

Bさん
お弁当を作ったら500円貯金

5か月後に自分の誕生日を控えるBさん。
たまには自分へのごほうびに新しいバッグを購入するため、貯金を始めました。

  • 目的→バッグ新調

  • 期間→自分の誕生日(5か月後)

  • 目標金額→30,000円

  • 貯金ルール→お弁当を作ったら500円貯金

finbeeの「マイルール貯金」機能を使うと、自分が設定した目標に対し、毎日finbeeから目標の振り返りのプッシュ通知が届きます。そこで「はい」を選ぶと百五銀行の口座から設定した金額が貯金されます。
通知が届くので、貯金のし忘れがなくなります。

Cさん
みんなでシェア貯金

    同じ係の人たち4人で、たまには少し贅沢して美味しい焼肉を食べに行こうとシェア貯金を始めました。

  • 目的→美味しい焼肉を食べに行く

  • 期間→30日

  • 目標金額→36,000円(1人あたり9,000円)

  • 貯金ルール→つみたて貯金で毎日300円を貯金

finbeeの「つみたて貯金」機能を使うと、毎日積立が行えます。大きな金額の積立となると気が引けてしまいますが、毎日300円なら気軽に始められますね。

finbeeの「シェア貯金」機能を使うとメールやLINEで目標を共有することができます。複数人で同じ目標に向かって貯金することができるから、目標達成すると盛り上がりますよね!

とってもお得なfinbeeポイント

finbeeの貯金合計金額に対し、翌月1日に0.1%(上限100ポイント/月)が付与されます。

  • 貯金合計金額とは、finbee貯金の残高ではなく、1か月間に百五銀行の口座からfinbeeへ貯金された合計金額のことです。

貯まったfinbeeポイントはAmazonギフト券に交換できます。

finbeeを使うことで、設定したルールに従って自動的に貯金が行われるので、コツコツお金を貯めることができます。
また、貯金されたお金は全て百五銀行が管理しているので安心です。
みなさんも、ぜひfinbeeを使って楽しみながらお金を貯めてください!

楽しみながら貯金ができるだけじゃなくて、ポイントも貯まるんだね。
ボクも始めてみようかな!

インストールはこちら

Androidの方

ANDROIDアプリ Google Play

iOSの方

Download on the App Store

当行では、日本ユニシス株式会社が提供する「AduME(アヅミ)アカウント」を本サービスの共通IDとして利用するため、finbeeをご利用いただくにあたり、「AduME(アヅミ)アカウント」の登録が必要になります。

finbeeについてもっと見る

アクセスランキング

loading...