百五銀行 インターンシップ 百五銀行 インターンシップ

銀行の業界研究や、地方銀行の役割、
銀行員の仕事などを体験いただき、
若手行員とお話しいただける
プログラムをご用意しております。

日程、プログラムの組み合わせなどの最新情報は
マイページ内でご確認ください。

エントリーページ

過去のプログラム

法人営業編

夏季・冬季開催

銀行の法人担当は、法人(いわゆる会社)を取引相手として仕事をしています。
銀行の主要業務であるお金の貸付業務(融資)では顧客ごとに財務分析を実施し、貸付の可否(融資判断・審査)をおこなったのち、貸付を実行しています。
このプログラムでは、法人営業のための知識や考え方を、グループワーク形式で体験してもらい、銀行の業界・仕事研究に役立ててもらうことを目的としています。

個人営業編

夏季・冬季開催

人生100年時代といわれる今、お金に関する悩みを持つお客さまはたくさんいらっしゃいます。
銀行の個人担当は、そんなお客様の不安を取り除き、一人ひとりが思い描くライフプランや夢を実現するためのお手伝いをする仕事です。
このプログラムでは、ライフプランニングをグループワーク形式で体験してもらい、銀行の業界・仕事研究に役立ててもらうことを目的としています。

デジタルイノベーション編

冬季開催

「デジタルイノベーション部」に所属する行員が、地方銀行のデジタルサービスについてレクチャーします。
他業種の参入や市場環境の変化によって、銀行業界は変化の真っただ中にあります。デジタルサービスはその中核となる分野です。銀行のデジタルサービスとは?今後どのようなサービスが登場するのか?グループワーク等を通じて、一緒に考えてみましょう。

ソリューション営業編

冬季開催

「ソリューション営業部 ストラクチャードファイナンス課」に所属し最前線で活躍する行員が、地方銀行が手がけるソリューション営業についてレクチャーします。
ストラクチャードファイナンス手法とは?それを使って何ができる?地方銀行ならではの実例を使って、グループワークを交えながら考えてみましょう。

国際営業編

冬季開催

「国際営業部」に所属し最前線で活躍する行員が、地方銀行の国際ビジネスについてレクチャーします。
地方銀行の手がける国際ビジネスとは?取引先の海外進出支援や海外での情報収集など、実例を取り上げ一緒に考えてみましょう。

行員座談会

夏季・冬季開催

業界・業種研究を進めるこの時期に、実際に銀行で働く若手行員に質問してみませんか?皆さんからの質問にも直接お答えしていきます。「本当はどうなの?」 「銀行って“やばい”の?」 「残業はあるの?」などなど、皆さんが聞きたいことに、包み隠さずお答えします。銀行業界に興味をお持ちの方は、業界研究・仕事研究の一助にぜひご参加ください!

POINT

1

座学だけでなく、実際の案件を元にしたグループワークを通して、銀行員の目線を感じてもらえます。

2

若手行員との座談会を用意しました。直接質問して、若手の生の声を聞くことができます。

3

百五銀行に限らず、銀行業界全体について知っていただけます。

日程、プログラムの組み合わせなどの最新情報は
マイページ内でご確認ください。

エントリーページ

参加者の声

イメージ画像

オンライン

  • 融資に対する基本的な知識や、お客様に対して融資判断やご提案をする流れをワークを通じて学ぶことができた。
  • 少人数制のグループに別れて、様々なキャリアを積まれた行員さんにWEBを通じて直接質問する事で百五銀行の魅力に対する新たな発見があった。
  • 海外に駐在されていた社員の方との交流で、海外で仕事をする選択肢がある事を知り大変興味深く感じた。
  • グループワークによって自分の考えでは思いつかなかったことや様々な意見を共有することができ自分の成長に繋がった。
  • デジタルサービスは、いかに「デジタル」と「対面」をミックスし、新たな金融サービス提供を行っていくかが鍵となる事を学んだ。
  • ストラクチャード・ファイナンスという独自の業務について、事業社側と銀行側両方の立場から考えるワークによってメリット・デメリットを知ることができた。

オフライン

  • 銀行は堅いイメージがあったが、実際に働く銀行員と話してみて、いい意味でギャップがあった。
  • 決算書を読み解くグループワークでは初めて聞く内容ばかりで、自分の知識不足を実感した。
  • 資産運用提案のグループワークでは、お客様との信頼関係の大切さを感じた。ロールプレイングでは実際にお客様の思いを引き出すことができず悔しかった。
  • 実際に銀行員がどんな目線で仕事をし、銀行の仕事のやりがいがどんなものなのか知ることができた。
  • 地元で働くことの良さを感じ、地元で貢献できる仕事がしたいと思うようになった。

日程、プログラムの組み合わせなどの最新情報は
マイページ内でご確認ください。

エントリーページ

TOP