戻る

現金による外国送金の受付終了について

2018年12月3日
平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
さて、昨今、外国為替取引におきましては、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与を未然に防ぐため、世界的に規制が強化されております。
このような状況を踏まえまして、当行では、以下の外国送金取引の受付を終了いたします。
  1. 現金を原資とする外国送金取引
  2. 当行に預金口座を保有されていないお客さまの外国送金取引
今後、外国送金の代り金、手数料などのお支払いにつきましては、依頼人ご本人さまの預金口座からの振替といたします。
なお、お取引の内容によって、ご本人さまならびにお取引の内容に関する確認書類などのご提示が必要となります。また、当行にてお取引の内容を確認した結果、当行の判断によりお取引をお断りする場合がございます。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をいただきますよう、お願い申しあげます。

以上

HOME