ピートのマネーコラム
~お金が貯まる仕組みづくり~

こんにちは!ピートです。
「毎月余ったら貯めよう!」と思っていても、
なかなか貯まらないよね・・・。

今日は、お金が貯まる仕組みづくりについて紹介するよ!

お金が貯まる仕組みづくりとは?

その1先取り預金の仕組みをつくる

お給料が入ったら使ってしまう前に、預金されるよう、引き落とし日を給料日に設定します。自動的に預け入れる仕組みにすることが大切です。

商品 特長
積立性定期預金

毎月決まった日に、決まった一定の金額を普通預金から定期預金に積み立てる預金商品です。

詳細を見る

積立投資信託

毎月決まった日に、決まった一定の金額で投資信託を購入できる運用商品です。
「つみたてNISA(非課税制度)」が利用できるのもポイントです!

詳細を見る

その2ポイントを活用する

クレジットカードや電子マネーで買い物をすると、利用金額に応じてポイントが付いたり、特典を受けることができます。
また、貯まったポイントで買い物ができる、店舗やWebサイトも増えてきました。
同じ金額を支払うなら、現金よりもクレジットカードや電子マネーがお得だと思いませんか?
家賃や、スマホ料金などの、毎月必ず発生する料金をクレジットカード払いにすることもお勧めです。

百五銀行クレジットカード
105BESTIO

その3”つもり”貯金をする

買ったつもり、利用したつもりなど「○○したつもり」として、節約できたお金を貯金します。

例:飲み物を買うのをやめて、自宅から持参する。

買ったつもりで、100円貯金

番外編~便利なスマホアプリ~

フリマアプリを活用するのはいかがですか?
新しい服を買ったら、手持ちの服を1着フリマアプリに出品します。
クローゼットもすっきりし、整理整頓されることで、よく似た服を買ってしまうということも防げます。
無駄な物を買わないという習慣付けにつながります。

この他にも、カード払いの端数で「おつり貯金」をしたり、身近な目標を決めて毎日100円などから貯金ができる「目的別貯金」など手軽に貯金を始めることができる、スマホアプリもあります。

無理せずに、楽しみながらお金が貯められますね。

一度、貯まる仕組みをつくれば、楽ちんだね!

アクセスランキング

loading...