ピートのマネーコラム
~新社会人編~

こんにちは!ピートです。
さて、突然だけどボクからの質問です!

今みんなのお財布の中には、お金がいくら入っているでしょうか?

お財布の中を見ずに思い浮かべてみてね!
…パッと答えられたかな?ボクは…う~ん。100円玉が1枚と1円玉が1、2…5枚
上手な貯蓄への第一歩は自分のお金をきちんと管理できることらしいんだ!

さっきの質問で、誤差が3,000円未満だった人は⇒すごい!
お金の管理ができているしっかりさん
誤差が3,000円以上だった人は⇒う~ん、がんばろう…
ちなみにボクは…105円ぴったりでした~!!!わーい

今日は入行2~3年目の若手銀行員が行っている、リアルな貯蓄方法をボクが調査してきたから、みんなにもいくつか紹介しちゃいます!

リアル若手銀行員の貯蓄方法

1.積立定期預金をはじめる

入行すると、勉強のためにもまずは、積立定期預金をはじめます。

無理のない積立額(百五銀行の場合、月々1,000円からでもはじめることができます)を設定して、あとは満期がくるまで忘れる努力を!(笑)

なんとなくはじめた積立定期預金でも、1年後に通帳を見れば、意外と貯まっているものです。

2.積立型の投資信託をはじめる

取扱商品を覚えることができる、ニュースに興味を持つきっかけになるなど、「お金の運用」の勉強になっています。

積立型の投資信託なら百五銀行の場合、月々1万円から積立をすることができるので、お給料が少ない若手行員でもはじめやすいのです。

そして、投資信託はNISA(※)を使うことができます。せっかくの制度は賢く利用したいですよね。
※「上場株式や株式投資信託の投資額(年間120万円が上限)に対する配当・譲渡益が非課税になる制度」

3.インターネットバンキングに登録する

若手銀行員に限らず銀行員はインターネットバンキングを登録しています。

自宅や通勤途中でも、スマホやパソコンを使って簡単に口座の残高照会や入出金の状況を確認することができます。こまめに数字を把握することで自然と節約意識も高まります。

また、インターネットバンキングなら、振込手続きも簡単にでき、振込手数料も通常よりお得になります。
例えば・・・
(百五銀行の場合)百五銀行⇒他の銀行へ3万円振込をする

窓口の場合 インターネット
バンキングの場合
手数料864円 手数料432円

※消費税8%込

若手銀行員のリアルな貯蓄法を少しだけご紹介しちゃいました~。ボクもためしてみようっと

アクセスランキング

loading...